自分のことって意外とわからない

 

最近の結婚相談所での、プロフィール写真に変化があります。

少し前までは、写真館に行って撮ってもらうような

ちょっとおすましした顔でのスーツ姿や、ワンピースで

いわゆるお見合い写真的なものが多かったのですが、

 

最近では、

 

どちらかというと、特に女性は自然体な笑顔で、

ご自身の好きなファッションでプロフィール写真を撮られることが

多くなっています。

 

相談所でプロフィールに載せる写真なので、

もちろんカウンセラーもアドバイスさせて頂いたり、

ご相談や、ご質問にも乗らせてもらったうえで、

会員さんの人柄や、雰囲気が解るのはもちろん、

一番ベストな写真を選んでいます。

 

なので、私個人的にも日常的に人間観察をするのが癖になっています。

 

たまたま今日見かけた女性

横断歩道で信号待ちをしていて、私の向かい側で信号待ちを

していた女性でした。

遠目から見ると、髪は綺麗に巻き髪のロング。

全体に白っぽいミニワンピースで、とても可愛らしい女の子

だなと思いながら、横断歩道を渡る時によく見ると、、、

 

私の予想ですが、40代位の女性でした。

多分その女性は、可愛い物やレース調のファッションがお好きなんでしょうね。

人になんて言われようが、好きな服着て、好きな髪型で何が悪いと言われれば、

その通りです!

悪くありません!

ただ、「もったいないな~」

という感想を持ちました。

背の高い女性、低い女性

ほっそりした女性、ふっくらした女性

 

20代、40代、60代

 

人によって、年齢によって

その人に今一番ピッタリ似合うファッション、ヘアスタイルがあると思うんです。

 

10代で着ていたお気に入りを、今40代の私が着たら多分

 

大惨事でしょう、、、

見た目で人を判断してはいけないとはいえ、

初対面の時や、あまり相手をよく知らない時には、

その人の価値観や、センス、自分自身の自己評価を表すのが

髪型、ファッションなど目に見えるものです。

 

気持ちの変化や、自分の環境で見た目が変わると言っても

過言ではないでしょう。

 

今の自分、今この時の自分に一番合っているファッション

を解っているという事は、自分の内面と外見が一致していると

いう事です。

内面と、外見が一致しているとは、

自分では中々気づけなかったりするものなんです。

 

現に、お付き合いが始まった途端、

男性、女性に関わらず、素敵になっていく事ありませんか?

 

それは、交際相手

 

つまり、自分から見て自分がどう思うかという事より、

相手から見て自分はどう映るかという事を強く意識しはじめるからでしょう。

客観的に自分を見る事が出来るようになるんです。

 

恋愛すると、綺麗になるのは

こういった事も要因の一つだと思います。

結婚相談ウィルマインでは、

こういったご自分では気づけない、会員さんの今を

しっかりご提案させて頂きます!

 

昨日の自分より、今日の自分!

 

今日の自分より、明日の自分をより良く高めていきましょう!