アラフォー婚活、台無しになるお見合い

アラフォー婚活は成婚率が低いと言われていますが、原因は何でしょう?

相談所の会員であれば、お相手のプロフィールを事前にチェックすることが出来るため、お相手の年齢

や、年収、職業、趣味を理解した上でお見合いを申し込んだり、申し込みを受けています。

 

アラフォー同士の結婚は決して珍しくなくアラフォー婚活が上手くいく会員は、自分の希望や、

相手への条件が、仲人やカウンセラーの客観的な立場から見ても、【釣り合い】がとれて理想的な相手

を選びます。

反対に、お見合い申し込みでプロフィールでOKでも、実際のお見合いでお断りされる方が多くいます。

1つ1つのお見合いを大切にする方は必ず成果が出ますが、お見合いを【こなしている】方は残念なが

成婚どころか、交際に発展しません。

 

男性の場合

1.清潔感のある服装、髪型

基本的にお見合い時男性はスーツ着用となっていますが、真夏の暑い昼間などはクールビズでも構いま

せんが、シャツがよれていたりシワが目立ってしまう、首元、脇、背中など汗ジミがくっきり出るのは

は絶対に避けなくてはいけません。

高い洋服でもシミ、シワ、汗ジミがあれば台無しです。

安くてもいいので、こざっぱりした洋服選びはかなり重要です。

 

アラフォー男性は髪を自分でセットすることが苦手な人もいるでしょう。

【理髪店】ではなく【美容院】に行ってヘアカットすることをオススメします。

担当の美容師さんに「自分に似合うヘアスタイルで、日常的に自分でもセットしやすい髪型」をオーダ

ーし、切りっぱなし、洗って乾かすだけのヘアスタイルにならないようにするためです。

 

アラフォーの男性は

【おしゃれ=恰好つけている・自分はそんなチャラチャラしたくない】と考える人もいますが、

そういう考えの人ほど、

女性から見たら【清潔感が無さすぎる、おしゃれでなくてもいいからせめて小綺麗にして欲しい】と思

われています。

上の2つ並んだ〇を見て、1番最初に目についたのはどこでしょう?

ほとんどの方は右の〇の欠けたところが気になったのではないでしょうか。

人間は、自分の価値観で「そこにあるべきもの、こうあるべき」といった事に意識が集中します。

 

良く知っている人や友達なら期のもしない事であっても、初対面の相手だと、鼻毛が1本出ていただけ

でも、お相手からすれば両方の鼻から100本づつ鼻毛が出ているくらいの印象を持ちます。

 

「【鼻毛】が気になって話どころじゃない、しかもよく見たらシャツの襟が汗で変色してる。気持ち悪い。話が全然入ってこない。」(女性の気持ち)

 

お見合いで会話は盛り上がってけれど、時間が進むにつれてお相手から笑顔が減って、お見合い後お断

りの返事がきたという方は、身なり、服装、ヘアスタイルをしっかり見直ししてください。

 

どれだけ会話が盛り上がっても、女性が男性に対し【清潔感が無く気持ち悪い】と思った時点で結婚相

手どころか、二度と会いたくない人になっています。

 

2.会話中のしぐさや話し方

自分では気が付いていない、クセが強い方がいます。

クセにも良い悪いがあり、女性から好まれるクセはありますが、お見合いでお断りされることが多い方

は、悪いクセの方が強い傾向があります。

 

・姿勢が悪く、猫背で声が小さくて語尾が聞き取りずらい。

・足を組んだり、腕組みをしながら会話する。

・時折貧乏ゆすりをしたり、視線が落ち着かない。

・自分の話すことに一生懸命で、相手の話を聞いていない。

・常に真顔でお相手と会話している。

・お相手との会話に「でも」「だって」を多用する。

・笑う時に手で口元を隠したり、ちょっとしたオネェ感がある。

 

背筋を伸ばして姿勢をよくするだけでも【精悍さ】がでます。

姿勢をよくすることで、気持ちも落ち着いてくるので是非試してください。

お見合い前にお相手女性のプロフィールをしっかり読んで、相手の興味のある事に沿った質問を

落ち着いた声と、しゃべり方の適度な早さを意識して会話する。

会話の割合 男性4:女性6  笑顔率8割 を心掛ける。

笑顔は相手に【安心感】【肯定感】【共感】【好感】をイメージさせます。

へらへら笑うのはぜったいNGです。

鏡を見て自分の笑顔のチェックをしたり、担当の仲人、カウンセラーに率直な意見を求めてください。

男性は女性よりもイメージすることが苦手な人が多いのですが、年齢を重ねると周囲のアドバイスを受

け入れる事や、自分自身を振り返り、変化させるのがより難しくなります。

アラフォー世代が分岐点です。

 

アラフォー婚活が上手くいかない男性は、自分自身を変化させなければ、結婚は難しいでしょう。

【結婚】したいなら、今すぐ変わる決心をしてください。

あまり時間はありません。

 

女性の場合

1.年相応の服装を心掛けてください。

周囲の結婚している主婦の友達よりおしゃれしているし、若く見えるなんて【婚活】では関係ありませ

ん。実際主婦の友達は【結婚】しています。あなたはしていません。

 

レース使いの多いふんわりワンピ・露出度の多い服装・短すぎるスカート・ナマ足は20代までです。

アラフォー女性がやりがちなのが【若作り】と【若見え】のはき違えです。

 

【若さ】はどう頑張っても取り戻せません。

アラフォーには大人の知的さ、女らしさ、落ち着きがあれが十分魅力的です。

年齢に合った服装、ヘアスタイルを取り入れてください。

 

2.お相手に対し寛容になる

アラフォー女性がお見合いが上手くいかないのは、女性が男性に対し【ジャッジ】する目が厳しすぎる

事があります。

最初から完璧な男性でなくても、お付き合いを始め徐々にデートを重ねていくうち、服装や髪型が変わ

り、成婚退会時には別人のように素敵な男性になる方もいます。

 

お見合いしたら、自分の好みではなくテンションが下がり「今日はハズレ」とばかりに不機嫌が顔に出

ていたら、その後の展開は良くなるわけありません。

あなたの不機嫌な顔や、全く笑顔の出ない会話に、お相手男性は必死に自分を売り込むでしょうか。

アラフォー女性が必要なのは、【相手をジャッジする鋭い目】ではありません。

どんなメイクより、どんな若見えファッションより【笑顔】でいることが最高の【いい女】アピールで

す。

素敵なアラフォー女性から、優しい笑顔で微笑みながらお見合いをしていたら、よっぽど鈍感な男性以

外、あなたに気に入られる努力を始めます。

 

男性は女性より純粋です。

あなたの柔軟で寛容な笑顔と言動で、初対面ではパッとしなかった男性がみるみるうちに変わります。

アラフォー女性はお相手をジャッジしたり選んでばかりいては【結婚】できません。

自分が相手に選ばれる、求められる女性にならなければお見合い難民になりかねません。

相手の内面の良さや、交際していく中どんな変化があるかは1度のお見合いではわかりません。

アラフォー婚活が上手くいかないのは、自分自身に課題が多いのが原因ということがあります。

あなたが【婚活】に迷っているなら

必須お名前
必須メールアドレス
お電話番号
必須性別 女性男性
年齢
必須お問い合わせ種別
お問い合わせ内容

 結婚相談所ウィルマインの個人情報保護方針に同意する

The following two tabs change content below.
結婚カウンセラー/NPO日本家族カウンセリング協会員。 心理カウンセラー/メンタルトレーナー/DNAアドバイザー/病児保育スペシャリスト/幼稚園教師/保母免許保持