婚活で仲人がいたほうがいい理由

結婚相談所では、仲人・結婚カウンセラーなどが、会員さんの成婚サポートをします。
小規模結婚相談所であれば、仲人の質や手腕によって婚活中に会員さんが知りたい情報、お相手を選ぶ基準、希望する相手から選ばれるためのアドバイスをうける事で成婚率がグッと上がってきます。

仲人の仕事

1・お相手紹介。
2・お見合いの日程、場所の調整。
3・お見合い時の服装、マナーのアドバイス。
4・お相手相談所を介してお見合いの返事、交際の意思確認。

仲人の仕事として一般的に知られているのはこんな感じではないでしょうか。

実際の仲人の仕事

お相手紹介はもちろんですが、会員さんのスペックとお相手希望の差異を客観的に見て、お相手紹介や申し込みのアドバイスをしています。
確実に結婚したい人と出会う事ができるのが結婚相談所ですが、自分の希望を満たす結婚相手と会えるかどうかは、会員さん次第です。
45歳で年収450万円の男性が、20代の女性にばかりお申込みをしていては、お見合いは組めません。
40歳の女性が同年代で年収800万円の男性にお申込みをしても、お断わりが続くでしょう。

実際の婚活市場での自分の立ち位置と、お相手希望に大きな差異があるからです。
どれだけ人当たりが良く、好感の持てる人柄であっても、会う機会が無ければ意味がないばかりか【お見合いが決まらない】【申し込みを断られてばかり】など、成果は出ないのに傷ついてしまい婚活のモチベーションが下がってしまいます。
婚活で傷つくのは【自分の価値】を婚活市場で判断するからです。

こんな時こそ仲人の出番です。

普段の生活の中で結婚相手と出会うなら、婚活の市場評価は関係ありませんが、結婚相談所で婚活する場合、数万人の会員の中からたった一人の結婚相手を探すことになるので、お相手選びにはある一定の基準をもたせて検索していきます。

婚活で傷ついている会員さんは、ネガティブ思考に陥っています。
お断わりが続けば、どんな人でも落ち込みますが、自分の結婚相手としてふさわしい相手、つまり釣り合いの取れる相手に申し込みをしているかを見直すことで、お見合い成立率は格段に上がります。

どんなに理想や希望があっても、会えない相手に申し込み続け、お断りされ続けることは結婚相談所での婚活では会員さんにとっていい事は1つもありません。
会員さんにとって幸せな結婚であり、一緒にいて居心地のいい関係になれる相手なのかを、客観的な観点からお伝えし、申し込みをすることで出会いの幅を広げお見合いが成立するようアドバイスします。

 

お見合いがスムーズに組めるようになれば、交際が始まります。

お見合いがスムーズに進むには、仲人のサポート力が重要な鍵となります。
仲人との信頼関係があれば、お相手選びや申し込みの対象に対し柔軟に取り入れることが出来ますが、仲人に対して不信感があったり、信頼できる関係がなければどんな金言も意味を持ちません。

仲人仕事の1番大切な事は、会員さんから信頼を得る事と言っても過言ではありません。

日程や時間の調整だけをするのであれば、利用している連盟のシステムが優秀であれば仲人を介さずともシステムを上手に使う【作業】だけで十分です。
しかし、結婚という人生の大きなライフイベントには【作業】だけでは不十分です。

 

30代、40代の男性は婚活相談する相手がいない

オンラインで簡単に入会が出来る相談所や、マッチングアプリなど婚活に仲人を入れないで行うことが出来るツールもありますが、自分で積極的に行動したり、既婚者が周囲に多く、自分の婚活相談をしやすい環境や、信頼のおける既婚者が近くにいて、気軽に婚活相談をうけてくれれば仲人がいなくても成婚しやすいでしょう。

実際30代、40代の男性は婚活相談をする相手がいないのが現実です。

プロフィールの写真の撮り方、服装、プロフィールの書き方などあなたなら誰に相談出来ますか?
お見合い時の場所のセッティング、会話、エスコートの仕方など婚活するにあたってわからない事や不安を誰に相談できますか?

いざ交際が始まれば、お互いの内面を知るために連絡を取り合ったりデートが始まりますが、連絡頻度、デートプラン、お相手との距離の縮め方などの方法が、相手から良い印象を持たれなければ、次に進むことは出来ません。

ただやみくもにお見合いを繰り返すだけ、お見合い後1回きりのデートでお断りされるのは、今のままではなく、何かを変えなければいけないという事です。

その何かを仲人は知っているのです。

 

自分で自分の事を客観的にみるのはとても難しい事です。
言葉の使い方やクセでも、自分が悪気なくても相手からの印象が悪く捉えられたりすることは少なくありません。

高校生くらいならこういった会話の悩みや相談を友達同士で出来ていたかもしれませんが、30代・40代ともなると気恥ずかしさが先に立って、【聞きたいけど、知りたいけど聞けない】という人が多いのではないでしょうか。

結婚相談所の仲人は、真剣に結婚したい相手と確実に出会う事を目的にしているのではなく、
真剣に結婚したい相手と確実に出会い成婚し、それぞれの幸せの形で結婚生活を続けてもらう事を目的としています。

知らないままで、聞けないままで婚活を進めていても結果は変わりません。

成婚するために、何が必要でどうしたらいいのかがわかれば、あなたの結婚は必ず現実になります。

30代40代の婚活なら

必須お名前
必須メールアドレス
お電話番号
必須性別 女性男性
年齢
必須お問い合わせ種別
お問い合わせ内容

 結婚相談所ウィルマインの個人情報保護方針に同意する

The following two tabs change content below.
結婚カウンセラー/NPO日本家族カウンセリング協会員。 心理カウンセラー/メンタルトレーナー/DNAアドバイザー/病児保育スペシャリスト/幼稚園教師/保母免許保持