どうしていい出会いがないの?

自分に自信がないと、つい相手の年収とかステータスばかりをみてしまいます。
相手を自分の飾りだと思って結婚相手を探そうとすると、不安や焦り、不満が常に付きまとってしまうと思います。

まずは自分がしっかり自立している事が婚活では重要です。

最近の婚活の傾向として、男性・女性共に【結婚してからも専業主婦】は敬遠されています。

【結婚してもお互い仕事を続けて欲しい】【仕事を辞めて専業主婦にはなりたくない】という希望が多いのですが、理由として2人で働く事で世帯年収が高く維持できるだけでなく、夫婦どちらかが万一病気や事故にあったとしても、支え合うことが出来ことなどがあげられます。

共働きが増えたことで、家事・育児は女性の仕事といったこれまでの古い常識が覆されつつあります。

いい人に出会えない、素敵だと思った人からはお断わりされるといったことが多い人は、自分が自立して余裕がもてたときに、いい相手と出会えるはずです。

自分に自信がないときや、結婚を逃げ道や相手に依存するつもりで始めた婚活であれば、良いご縁に巡り合ってもそのことに気づけない事があります。

自分のことを好きになれていないうちは、自分のことを大切にしてくれる相手とは出会えないし、おそらくいても気づかないのではないでしょうか。

お互いの自由を尊重して安心して過ごせるパートナーを探す

結婚相談所に入会して結婚までスムーズに進む人には共通点があります。


「これまで1人の時間を上手く使って仕事やプライベートを楽しんできたけれど、このまま独身でいる事は嫌だ」

こういった考え方の人は、入会後半年くらいで結婚相手となる相手と交際を進め成婚していかれます。
結婚してもお互い仕事を続け、子育てや家庭の事も分担することが前提でお相手を選ぶので、お相手に求めるものがシンプルであると同時に、自分自身が楽をするために結婚するといった考えではないからです。

独身時代に不平不満を抱えて、自分の不満や不安解消のツールが婚活では良い結果がでないでしょう。
実際、婚活期間10年といった方が面談に来られることがありましたが、10年も婚活していて何も学べない人が、10年前と同じ条件でお相手希望をされても良いご縁を繋ぐことが難しく、当社では入会をお断りしたこともあります。

婚活は短期集中

結婚する意志をもって活動を始めたら、ある程度期間を決めて集中して活動することが大切です。
何年もお見合いばかり繰り返すだけでは、正しい婚活とは言えません。
結果が出ないには必ず原因があります。

「いい人がいない」「自分に合う人がいない」という考えでは、いつまでたっても結婚どころか交際にも発展しません。

自分にとって都合のいい人、自分が気に入る相手があなたを選ぶとは限りません。
お見合いでは、お相手を選ぶだけでなく【選ばれる】ことを忘れないでください。
あなたと結婚して幸せな家族像・夫婦像をお相手がイメージできるでしょうか?

お見合いから交際へ

入会後、自分の気になる方にどんどん申し込みをしてください。

ウィルマインでは申し込み人数、お相手からの申し込みいただいた人数のお見合いについて料金は発生しません。
自分の空いている時間を全てお見合いに充てるくらいの気持ちで活動してください。
お見合い料も無料ですので、何回お見合いしてもかまいません。
全ては1年以内に成婚してもらうための取り組みです。

多くの申し込みをすれば、多くのお断わりも出てきます。
お断わりが続けばどんな人も少なからず傷ついたり、苦しい気持ちを抱え、俗にいう【婚活疲れ】をおこします。

断られてばっかりの私なんか、結婚なんて無理じゃない?

婚活疲れをおこさず活動する

お見合いを断られているのは、自分の希望条件に合う人があなたを希望していないだけです。
それなら自分の希望条件を見直して申し込みをしてみましょう。

お見合い後のお断わりであれば、よほど常識に欠ける言動が無い限りは、ご縁が無かったということです。

スムーズな活動で成婚した方の多くは、お見合いをお断りされてもめげずに申し込みをし続けます。
お見合いが成立すれば、生理的に受け付けない相手や、人として受け入れられない言動が無い限り交際をスタートしていきます。

その結果交際が進むにつれ、お互いの好みや考え方を知ることが出来ると同時に、将来についての踏み込んだ話が出来る相手となり、結婚にとって1番大切な【信頼】【安心】【尊重】に気持ちも持てる相手となり成婚に進みます。
服装・髪型・接し方は交際中に変化します。


婚活が難航する方は、お見合い後相手に対して面接官のような感想やダメ出しをすることが多いのですが、内容は「スーツが似合っていなかった」「女性に慣れていないのかエスコートが上手くなかった」「表情が暗くてつまらなかった」など、交際していく中で改善の余地がある事を引き合いにお断りをします。

スーツの似合うおしゃれで女性の扱いに慣れた、真面目で社会的にも自立した、会話上手で笑顔の素敵な男性はどんな女性をパートナーに選ぶでしょうか?

いい人がいないのではなく、良い人を見誤って活動していませんか?
自分の常識は他人の非常識かもしれません。
もし婚活で上手くいっていないなら、あなたの仲人さんやカウンセラーさんなどプロのアドバイスを聞いてみるといいかもしれません。

 

婚活相談はこちらから

必須お名前
必須メールアドレス
お電話番号
必須性別 女性男性
年齢
必須お問い合わせ種別
お問い合わせ内容

 結婚相談所ウィルマインの個人情報保護方針に同意する

The following two tabs change content below.
結婚カウンセラー/NPO日本家族カウンセリング協会員。 心理カウンセラー/メンタルトレーナー/DNAアドバイザー/病児保育スペシャリスト/幼稚園教師/保母免許保持