結婚相手に求めるもの、容姿、学歴、年収?

【婚活】に見た目は重要ですが、それが成婚に直結はしません。

 

 

面談やお問い合わせの時に、

「自分は見た目に自信が無くて、、、」

「自慢できる様な見た目じゃないんですが、、、」

「今そんな年収が高くないので、良い相手はみつかりませんよね」

と言われることがあります。

 

相談所のプロフィール写真は良いに越したことはありません。

プロフィール写真は、相談所で婚活する人にとっては自分を知ってもらう為の非常に重要なツールです。

 

だからと言って、美男美女しか結婚出来ないわけではありません。

 

学歴・職業

その学歴を社会人としてどう生かしているかが重要で、結婚生活内で良い大学を出ているから必ず理想

の結婚が出来る・高収入の職業だから幸せな結婚が出来るとは限りません。

 

前にテレビで、大阪府知事の松井知事の家庭の話で、松井知事の奥様との会話で、

「あんた、家では知事ちゃうで!!」

と言われたエピソードを見ました。

まさにその通り!

家庭内では肩書や、社会な立場は意味がありません。

どれだけ年収が高くても、夫婦は二人です。

どっちが偉いかなんてマウンティングしてるようでは家庭は築けないでしょう。

 

容姿に関しては好みが人それぞれだと思います。

自分のタイプだって、自分の年齢や環境によって変化します。

見た目でだけで相手を判断するのは、初対面の時でしょう。

もし結婚相手を顔だけで選ぶとするなら、

 

あなたは夢見る夢子ちゃんか、結婚相手を自分の所有物と捉えているかもしれません。

上のグラフをみてどう感じますか?

男女とも結婚相手に求めるものの上位が年収、学歴、容姿でしょうか?

結婚生活は人生の大半、もしくはお互いが、おじいちゃん、おばあちゃんになっても長い人生を共に生

きる事です。

今の経済状態が一生続くなら、経済状況で相手を選ぶことが賢明でしょう。

でも、人の人生に順風満帆であり続ける保証がありますか?

見た目は年齢や環境で変化します。

 

どんな人間も必ず平等に年齢を重ねます。

 

容姿に関して

容姿を重要視しすぎて、相手の内面を尊重しずらくなっていませんか?

誰から見てもイケメンや、美女と言われる人はいます。

結婚生活に容姿が必須であれば、美男美女しか結婚出来ない事になります。

実際はどうでしょう。

 

成婚された方や、既婚者の方のパートナーが全員美男美女でしょうか。

 

【自分にとって素敵な男性】【決して美人ではないけど可愛らしい】

外見だけでなく、自分に向き合う相手の姿勢が容姿に反映されています。

どんなに美人やイケメンでも、不機嫌そうな表情や態度では魅力がありません。

十人並みの容姿でも、いつも笑顔でいる人は周囲までも明るい気持ちにさせてくれます。

つまり、見た目の善し悪しよりも【笑顔】や【相手を思いやる気持ち】が多い人ほど魅力的だという事

です。

実際のお見合いでも

「プロフィールの写真より実物の方が素敵だったんですが、自分の事ばかり話されて残念でした」

といった理由でお断りする事もあります。

 

学歴・職業について

 

あるアンケートで、相手の【学歴や勤務先が気になる】という人が半数を占めるという結果がありました。

1番の理由は

「結婚後の生活を安定したものにしたいから」

「自分と同じような学歴なら、価値観も似ているだろうから」

というものでした。

結婚生活は、学歴では測れない人間力が備わってこそ続きます。

高学歴の人が、自分よりも学歴が低い相手を選ぶと不幸になりますか?

 

以前、結婚したばかりの男性にお話しをさせて頂く機会がありました。

MARCHと言われる大学卒業後、いったん就職し30代前半で起業された男性がいました。

その人に「奥様との結婚のきめ手は何でしたか?」と聞くと

「妻は自分より学歴が低くて頭が悪いんです。自分は頭が良いので、妻はバカでも大丈夫です。下手に

頭が良い女だと色々面倒なんで、顔が好みで自分が優位でいられるから選びました」

爽やかな笑顔で悪びれず答えてくれました。

このご夫婦が将来モラハラ離婚にならない事を心配します。

学歴が高く、収入の良い仕事を持つことは素晴らしい事です。

ただ、結婚相手に対し学歴や収入によって優位に立てるという考えをもつことは、相手に対し尊敬や、

尊重、共感という結婚生活を育むに大切な事は欠如しています。

学歴や収入を重要視しすぎ、自分自身の存在価値を勝手にランク付けする相手を選んでほしくないと切

に願います。学歴、収入は人間力、結婚思考と別のものです。

 

後日談ですが、このご夫婦にお子さんが産まれました。

「女の子が産まれました。男なら僕が色々教えなくてはいけないけれど、女の子なので妻に任せておけ

ばいいので仕事に専念できます。肩の荷が下りました」

とおっしゃっていました。

あなたはこの男性の価値観をどう思いますか?

婚活している人全般に言いたいのが【想像力を持ってください】ということです。

東京で婚活をしていると、多種多様な仕事・価値観・出身地の方と出会うでしょう。

婚活中の自分とお相手の状況が、そこから何年、何十年も同じではありません。

会社が東京で現在は都内在住であっても、お互いが地方出身であれば結婚後地元に帰る事があるかもし

れません。

仕事の内容によっては転勤もあるでしょう。

 

年収の高い仕事をされている方が、事故や病気になり働けなくなる事がないとは言えません。

現状だけを見てお相手選びをしている人は、結婚後の環境や状況の変化を全く考えていません。

婚活に重要なのは、年齢・年収・容姿など変化する事に重点を置かず、どんな状況でもお互いを信頼で

きる内面に目を向けると、これまでならお見合いすらしなかった相手が運命の相手になる事もありま

す。

 

結婚とは、今だけを考えずお互いの人生を一緒に構築していくことです。

結婚したいけど、いい人が居ないと言っている人は、自分が求める相手のだけにとらわれ過ぎていないか、振り返ってみてください。

容姿、年収、学歴などの条件にこだわる人ほど婚活で成果が出るのに時間がかかったり、結果的に成婚

しにくい傾向があります。

真剣な結婚を考えるのであれば条件は1つに絞って、柔軟な考えでお相手探しをし、なるべく多くの相手

と直接会って見てください。

あなたの未来パートナ-に必要なものが見えてくるかもしれません。

結婚したら相手に幸せにしてもらえるのではなく、さりげない日常の中で、相手と過ごす時間を重ねて

いく中、お互いの人生を豊かに思える事が幸せな結婚だと思います。

あなたが【婚活】に迷っているなら

必須お名前
必須メールアドレス
お電話番号
必須性別 女性男性
年齢
必須お問い合わせ種別
お問い合わせ内容

 結婚相談所ウィルマインの個人情報保護方針に同意する

The following two tabs change content below.
結婚カウンセラー/NPO日本家族カウンセリング協会員。 心理カウンセラー/メンタルトレーナー/DNAアドバイザー/病児保育スペシャリスト/幼稚園教師/保母免許保持