結婚相談所ってどこを選べばいいの?

結婚相談所に入会を決めても【どこに入会したらいいの?】

ゼクシィ縁結び、パートナーエージェント、IBJ等の
大手相談所や、ウィルマインのような小規模相談所など
それぞれに特色やサービスの違う相談所が数多くあります。

本気で結婚したいなら

結婚情報サービス「PCやスマホからのマッチングシステム」だけでなく、
信頼出来るカウンセラーやアドバイザー、仲人など、人と人が介入した
サービスのある相談所が最適です。

結婚を前提に相手を探す時、相手の素性が本当かどうかと
疑うような相手は問題外です。

結婚相談所での出会いは、本人確認の不安はありません。
入会資格に
【独身証明書】(区役所、市役所発行)
【源泉徴収票】(年収を証明できるもの)
【在籍証明書】(社員証などの在職を証明するもの)
【卒業証明書】(最終学歴の卒業を証明するもの)
【資格証明書】(プロフィールに記載の資格証明)

第三者から見て、本人の素性がはっきり提示でき、
面談で人柄や、結婚に対しての意識をしっかりヒアリングした上で
入会されているからです。

30代から結婚したいと考えて、本人確認が必要な婚活なんて無意味です。

真剣に自分のライフイベントを考えたとき、
自分と同じ熱量で結婚を考えている相手と出会えるのが
結婚相談所です。

同じタイミングで結婚を考え、自分の素性も明らかにし
真面目に結婚に向き合い、出会える場が結婚相談所です。
たまに初回の面談で
「サクラがいるって聞いたりするけど、本当ですか?」
「今まで結婚相談所に入会したことがありますが、
相談しても親身になってもらえなかったり、ほったらかされて
ちょっと心配です」
「入会時は低料金だったけど、なかなか出会いがなく
金額の高いプラン変更を勧められた」

このような話は本当に良く聞きます。
ウィルマインでは、サクラと言われる方の入会は一切ありません。
初回面談で直接お会いし、話を聞きお人柄を見極めます。
面談でお会いした時に、その方の結婚の意思を感じなければ
入会はご遠慮していただきます。

ウィルマインはJBA BIUの加盟店であり、コネクトシップが利用できる相談所です。
JBA BIUでは一般的に仲人と呼ばれるカウンセラー付きます。
JBA BIUの加盟店は約1500店あります。
(会員数JBA会員数 約22,000人BIU会員数 約23,000人)
(仮コネクトシップ登録会員数 約55,000人)
そのため、出会いの数には自信をもっています。

会員さんにとっては自分専任のカウンセラーや仲人でも、
カウンセラーや仲人は他にも会員さんを、お世話しています。
だからこそ、担当のカウンセラーや仲人の質が重要です。
ただやみくもに相手を紹介するだけでなく、結婚に関しての意識を見極め
会員さんのモチベーションを見守りながら、活動のサポートをしてくれる。
大勢の会員の一人としてのサポートではなく、一人一人の会員に責任をもち
その会員さんにとって必要なサポートが出来る、そんなカウンセラーや仲人が
あなたの担当になれば、婚活成功の近道です。

会員さんによっても違いがありますが、入会直後から3か月までは
手厚いサポートが必要です。
初めて結婚相談所を利用する会員さんは、お見合いの申し込みをすれば
お相手とお見合いできると考えていることが多いのです。
デパートで欲しいものを手に入れる感覚、カタログで商品を選ぶ感覚で
お相手探しをしている会員さんはここで一度挫折します。

相手を選ぶ事だけが結婚相談所での出会いではなく、
相手からも同じように選ばれるという事を、頭では理解していても、
気持ちが納得していないのが原因かもしれません。

「結婚相談所に入会したのにお見合いすら断られるなんて」

お見合いの申し込みをして断られる事が続くと、会員さんは想像以上に
落ち込んだり、自己嫌悪に陥る事が多くなります。
お見合いの申し込みの成功率をあげるには、プロフィールの見直しが効果的です。

1番大切なのはプロフィール写真。
お見合いのお断りの理由で多いのは、【写真の印象】です。
別人と見間違うような加工はNGですが、自分をどんな風に印象付けるかを考え
髪型、服装、メークを決め、自然な笑顔!

会員さん自身が、結婚相談所に入会を決めるということは
【結婚させてもらう】ことではなく、
【結婚するのに必要なスキルを磨く】ことだと理解してもらうため
カウンセラーや仲人は、必要なサポートやアドバイスをします。

中には会員さんに【良かれと思っての叱咤激励】が強めの相談所もあります。
見た目や容姿は、人によって好みが違います。
小柄な人、ぽっちゃり系、ガタイのいい人、線の細い人。

好みの違いはあっても、【清潔感】【明るさ】は欠かせないものです。
プロフィール写真は相手に自分を知ってもらう大切なツールです。
第一印象で好感を持たれるのは、【清潔感】が絶対条件です。

実際会ったら、「写真のイメージと違う」と言われないために、
叱咤激励が強くなる気持ちは、同じカウンセラーとしてわかりますが、
会員さんにとっては【自己否定】された気持ちになり傷つく事もあります。

会員さんが今よりもっと素敵になるきっかけを作るチャンスの場面なのに、
逆に落ち込みネガティブになるのは本当にもったいないと思います。
ウィルマインでは、婚活はこれまでの自分を変える機会だとお話し、
受け入れてもらえるように根気強く会員さんに面談を通しアドバイスしています。
これまでの自分を否定するのではなく、これからの自分をより良く生きる為、
自己批判や自己肯定感が無くなるようなアドバイスはしないよう、
会員さん自身が【自分から変わりたい】と思い行動できるようアプローチを
します。
これは、結婚相談所の為でなく、会員さんの将来のためでもあります。
こういった面談での経験で、会員さんは少しずつ人の意見に耳を貸す、
自分の正義が全てではないという事に気づき、他者を受け入れる姿勢、
相手の身になって考える事を自然と身に着けていってくれます。

プロフィール写真の撮影をきっかけに、おしゃれする楽しさに気づけたり、
清潔感のある髪型(特に男性)にイメチェンした会員さんは、
性格まで明るくなり、活動に積極的になった方もいます。

こういった心の変化や成長を促すことや、細かいサポートの連携は
大手結婚情報サービスでは難しいでしょう。
結婚するのはあなたです。

ゴールは結婚ではありません。
幸せな結婚生活を続けられる相手と出会い、夫婦としてお互いを思い遣る事です。

あなたが何歳であっても、あなたが今の自分に満足せず、
他者の意見やアドバイスを聞く、そしてその気持ちに寄り添う事のできる
カウンセラーに出会えれば、あなたは自分に必要な結婚相談所を見つけられます。