このまま結婚出来ないの?どうしたらいいの?

見た目や年齢などの条件が同じような友人、知人が結婚していく中なぜ自分は結婚できないの?
あなたが【結婚思考】を持っていないからです。

【結婚思考】とは

結婚は、これまで育った家庭、環境が全て違う人が結婚を通じて同じ幸せを考え育んでいくものです。

シングル生活を満喫していた人は、パートナーとの共同生活が始まります。

 

 

結婚相談所でプロフィールを見て、相手の条件や好みが解った上でお互いに「実際会ってみたい」と考えお見合いします。

自然に考えたら

「条件や相手の写真も見てOKなんだから、お見合すれば交際になる。」

「会ってみたい」というのは、相手のプロフィールや写真で相手に対し【結婚相手】として興味をもっ

ているからお見合いとなります。


しかし、お見合いで断られることは少なくありません。

プロフィールでは測り切れない人間性をみるのがお見合いです。

初対面での印象は特に大切です。

そもそもお見合いは初対面でしかありえません。

第一印象が悪ければ、次に進まず交際になりません。

初めて会って、相手の人間性を深く理解する事は出来ません。

一説には、第一印象は会ってから3〜5秒で決まるというデータがあります。

メラビアンの法則で言うと

「コミュニケーションで相手に与える印象には、話の内容(言語情報)よりも表情(視覚情報)や口調

(聴覚情報)の方が強く影響するその割合は、言語情報が7%、聴覚情報が38%、視覚情報が55%

である」

つまり、プロフィールを見て興味を持っている相手なのに実際に会ってみると、興味の対象から外れる原因があるのです。

会話の内容よりも、相手の表情・しぐさ・声のトーン・話し方・雰囲気など、客観的にみないと気が付かないものが多いのです。

 

相手と一緒にいて楽しかったというのは、自分の気持ちです。

相手も自分と一緒の気持ちでいるかどうかは相手次第です。

「自分が楽しかったのだから、相手も楽しかったに違いない」

こういった自分中心の考え方を柔軟にさせることが【結婚思考】です。

あなたが今

「なんで周りが結婚しているのに自分は出来ない。」

と思っているなら、原因はあなたの心の捉え方にあるかもしれません。

 

【普通だったら、、、】【普通に考えたら、、、】

こういった気持ちになる場面があるでしょう。

 

しかし、【普通】は自分が普通だと考えている事ばかりではなく、相手にも【普通】と思っている事、

つまり価値観の違いがある事を忘れないでください。
自然な出会いや、お見合いでの出会い、出会い方はそれぞれでも自分の【普通】を通して相手を見てい

るだけでは恋愛、結婚は難しくなります。

今までの自分が【普通】と感じていたことだけでなく、他者の【普通】を柔軟に受け止める事が出来る

ようになると自分自身が相手に対し寛容になり、視野が広がり成長していることになります。

自分の心が成長することで得られる広い視野や、価値観の違いを受け入れる気持ちをもてば、あなたの

婚活は必ず変わります。

 

 

自分の【普通】が絶対正解ではない

真面目な人ほど【普通】にこだわりを持ちます。

「自分はこんなに努力している、普通だったら相手もそれが解るはず

「相手に失礼が無いように接し、相手も楽しそうだったんだから
   普通だったら相手も自分を気に入ったはず」

お見合い後、会員からよく聞く言葉ですが、大間違いです。

これは全て主観で、自分がそう感じたり思ったりしたことです。

しかし、実際は相手がどう思っているかは別の問題です。

 

婚活しているのに結果が出ない人は、カウンセラーのアドバイスに「だって、、」「でも、、」という言葉を使います。

 

カウンセラーは客観的に会員さんを見て、その時の状況や悩みについてアドバイスを行い【正しい婚活】を学んでもらいます。

せっかくのアドバイスも出来ない理由探しの会話で終われば、意味がありません。

 

自己肯定感が低いと、承認欲求が高くなります。

 

自分を客観視することで、正しい自分像を自分で理解します。

婚活で成果が出ない人は、承認欲求が高過ぎる人かもしれません。

どんな人も自分のどこかにコンプレックスを持っています。

他人から見たら気にすること無いような事でも、本人にとっては気になって仕方がなく、コンプレックスに敏感になっています。

 

完璧な人間はいません。

自分のコンプレックスや負の感情を理解し、受け入れる事で、他人の痛みを理解出来たり、他人に対して厳しい評価をしなくなります。

 

笑顔のカップルや、楽しそうな家族連れを見て、羨ましく思うのは当然ですが、妬んだり僻む心が大き

ければ、【あなたは正しい婚活】をする必要があると思います。

笑顔が多い人は、他人に対し寛容な心を持っています。

嬉しい事や、楽しい事があるから笑顔になるだけでなく、誰に対しても、笑顔でいられる、【優しさと強さ】があるからです。

【優しさ、強さ】は、自分のコンプレックスを受け入れ、「コンプレックスがあっても、自分は幸せに

なれる。」事を学んでいます。

 

【完璧でない自分だから結局上手くいかない。】

【こんな自分だから、次のお見合いも断られるだろう】

こういった思考では、笑顔でいられないでしょう。

周囲の人から「いつも笑顔で楽しそうだね」と思われるようになれば、あなたの婚活は成功に近づいています。

日本結婚相手紹介サービス協議会は、全国の20歳~69歳の
男女約109,000人を対象に、一橋大学経済研究所との
共同調査を実施した結果。【婚活】をすることは、自分の理想の相手を探すことだけでなく、自分が理想とする相手に、自分が選

ばれるようになることです。

厳しい言い方をすれば、

自分の理想の人には好意を持たれず、お断りされるけれど希望の人以外から申し込みがある、もしくは

全くお見合いも組めないならあなた自身の思考を変化させるきっかけとなります。

なぜなら、今あなたに申し込みされる相手は自分と価値観やあなた自身を同じ条件だと思っています。

今のままで、ありのままでと思う気持ちは理解できますが、【結婚】を目的に行動しているなら、客観

的に自分を見れるいい機会だと考え行動する人は、成婚していきます。

あなた次第で、あなたの未来は大きく変わります。

あなたが【婚活】に迷っているなら

必須お名前
必須メールアドレス
必須性別 女性男性
年齢
必須お問い合わせ種別
必須お問い合わせ内容

 結婚相談所ウィルマインの個人情報保護方針に同意する